大井川を作る その34(3000系編)

かれこれ収拾つかないくらい手を広げた感(笑)

と言いつつ、仕掛かったものは次々完成しているんですよ。


という事で、ワラビさんから発売された3000系を探したんですが、
どうにもこうにも売っていないので、
先に探して見つけてしまった京阪3000系を買いまして。
画像

7両セットでね。でも使うの先頭車2両だけ。


色が良ければ、ちょこちょこっと加工すればいいんですが、
この製品は色が非常に悪いんで。
画像




今回、重要な前面看板を外し、
解体分解が始まりました。
画像




で、車体だけになりました。
画像




このあと、いせやのホームセンターで売ってるガソリン水抜き剤の中へ。
※いせやのホームセンターがわからなければ、いせや ベイシアで検索してね。



で、アルコール臭で調子が悪くなったりしてましたが、
約3時間でこうなりました。
画像




京阪の車体はカーマインレッドとマンダリンオレンジ。
GMカラーで見ると、赤2号と近鉄オレンジを使えと。
近鉄オレンジと一緒はねぇ。


ということで、今度はリクシルのホームセンター行って、
それっぽい色を吟味してきまして。


ジェイズのスプレーと同等のスプレーと思って探して、
結局、ニッペのイエローを買ってきまして。
金属・木工用。プラも使えるよ!っていう水性のアクリル塗料ですが。



で、吹きまして。
画像

まあ、いいんでないかい。



そして、ジェイズの赤2号を吹く。
画像



ありゃ?
これじゃ、お京阪そのものの色になってしまった。。。


急遽、ジェイズの赤11号に切換ようと、
画像

奥のケースが試し吹きね。



マスキングして、そのまま赤2号の上に吹いちゃいました。
画像




マスキング(セロテープとか適当だけど)はがして
画像




ちなみに実車
画像

だいぶくたびれている色だけどね。


今日はここまで。


その34終わり。

この記事へのコメント